乃木坂46 1st~8thバスラ 全セトリまとめ【バースデーライブ】

乃木坂46 1st~8thバスラ 全セトリまとめ【バースデーライブ】
乃木坂46 1st~8thバスラ 全セトリまとめ【バースデーライブ】

乃木坂46 1st~8thバスラ 全セトリまとめ【バースデーライブ】

乃木坂46の誕生日を祝う一大ライブ、その名もバースデーライブ(バスラ)

メジャーデビューした2月22日前後に開催されるこのライブは、それまでにリリースされた全ての楽曲を披露するのが恒例となっています。

しかし、最近乃木坂46のファンになった方にとっては全ての楽曲を予習することは難しく、初めてバースデーライブに参加される方は、少なからず不安があるのではないでしょうか?

そこで今回は、過去に行われた全てのバースデーライブ(1st・2nd・3rd・4th・5th・6th・7th・8th)のセットリストをまとめてみました。

基本は全曲披露なのですが、曲順やアンコールでよく披露される曲など、予習すべきところはたくさんあります。

是非参考にしてみてください!

 

Advertisement

 

 

バスデーライブとは?

今から8年前の2012年2月22日(水)に、乃木坂46のメジャーデビュー曲である「ぐるぐるカーテン」がリリースされました。

それ以降この2月22日を乃木坂46の誕生日とし、バースデーライブという名の大規模なライブを開催するようになったのです。

今までの日程と会場は以下の通りです。

ライブ名 日程 会場 備考
1st YEAR

BIRTHDAY LIVE

2013年2月22日(金) 幕張メッセ
2nd YEAR

BIRTHDAY LIVE

2014年2月22日(土) 横浜アリーナ
3rd YEAR

BIRTHDAY LIVE

2015年2月22日(日) 西武ドーム
4th YEAR

BIRTHDAY LIVE

2016年8月28日(日)

~2016年8月30日(火)

明治神宮野球場
5th YEAR

BIRTHDAY LIVE

2017年2月20日(月)

~2017年2月22日(水)

さいたまスーパーアリーナ 橋本奈々未
卒業コンサート
6th YEAR

BIRTHDAY LIVE

2018年7月6日(月)

~2018年7月8日(日)

明治神宮野球場

&秩父宮ラグビー場

7th YEAR

BIRTHDAY LIVE

2019年2月21日(木)

~2019年2月24日(日)

京セラドーム大阪 西野七瀬
卒業コンサート
8th YEAR

BIRTHDAY LIVE

2020年2月21日(金)

~2020年2月24日(月・祝)

ナゴヤドーム  

基本はデビュー日である2月22日前後に開催されるのですが、『4th YEAR BIRTHDAY LIVE』と『6th YEAR BIRTHDAY LIVE』に関しては、2016年問題などの影響で会場が確保できず、それぞれ7月と8月に開催しました。

また、『5th YEAR BIRTHDAY LIVE』と『7th YEAR BIRTHDAY LIVE』に関しては、それぞれ橋本奈々未さん、西野七瀬さんの卒業コンサートとしても開催され、普段とはまた異なった雰囲気と演出になっています。

前置きはこれぐらいにして、次項から1つずつセットリストを見ていきましょう!

 

 

1st YEAR BIRTHDAY LIVE

引用:https://natalie.mu/music/news/85424

1回目となるバースデーライブはそれまでにリリースされていた1stシングル「ぐるぐるカーテン」~4thシングル「制服のマネキン」までの24曲と、1ヵ月後にリリースを控えていた5thシングル「君の名は希望」から3曲の計27曲が披露されました。

 

 

2nd YEAR BIRTHDAY LIVE

引用:http://blog.nogizaka46.com/staff/smph/2014/03/017320.php

2回目となるバースデーライブは、1stシングル「ぐるぐるカーテン」~7thシングル「バレッタ」までの計43曲が披露されました。

1年前と比較し15曲以上増えていたため、間に20分の休憩を挟みながらの開催でした。

 

 

3rd YEAR BIRTHDAY LIVE

引用:https://realsound.jp/2015/02/post-2560.html

3回目となるバースデーライブは、1stシングル「ぐるぐるカーテン」~10thシングル「何度目の青空か?」までと、1stアルバム「透明な色」までの68曲、さらに1ヵ月後にリリースを控えていた11stシングル「命は美しい」から1曲の計69曲が披露されました。

1年前と比較し20曲以上増えていたため3部制という形をとり、間に小休憩を挟みながらの開催となりました。

 

 

4th YEAR BIRTHDAY LIVE

引用:https://natalie.mu/music/news/200071

2016年問題の影響でデビュー日である2月22日に開催ができなかった4回目のバースデーライブは、真夏の全国ツアーの一環として8月に開催されました。

1stシングル「ぐるぐるカーテン」~15thシングル「裸足でSummer」までと、1stアルバム「透明な色」~2ndアルバム「それぞれの椅子」までの計112曲を披露しました。

 

 

5th YEAR BIRTHDAY LIVE

引用:https://www.barks.jp/news/?id=1000138562

5回目となるバースデーライブは、初日の20日を橋本奈々未さんの卒業コンサートとして開催しました。

卒業コンサート当日は橋本さんが選曲したセットリストだったこともあり、今まではリリース順に披露されていた曲順が初めて完全ランダム制となりました。

披露されたのは、1stシングル「ぐるぐるカーテン」~16thシングル「サヨナラの意味」までと、1stアルバム「透明な色」~2ndアルバム「それぞれの椅子」までの計119曲です。

 

6th YEAR BIRTHDAY LIVE

引用:https://okmusic.jp/news/279823

6回目となるバースデーライブは7月に開催され、「シンクロニシティ・ライブ」と称した史上初の2会場同時で行われました。

また、バースデーライブとしては初の全曲披露ではなく、人気シングル曲や夏曲を中心に披露されています。

 

 

7th YEAR BIRTHDAY LIVE

引用:https://natalie.mu/music/news/321000

7回目となるバースデーライブは、最終日の24日を西野七瀬さんの卒業コンサートとして開催しました。

2年振りとなる全曲披露を行い、一部卒業コンサートに持ち越される楽曲があったものの、基本はリリース順で披露されました。

披露したのは1stシングル「ぐるぐるカーテン」~22thシングル「帰り道は遠回りしたくなる」までと、1stアルバム「透明な色」~3rdアルバム「生まれてから初めて見た夢」までの計177曲です。

 

 

より詳しいセットリストの解説はこちらから

【4日間のセトリ】乃木坂46 7th YEAR BIRTHDAY LIVE in 京セラドーム バスラ

 

 

8th YEAR BIRTHDAY LIVE

引用:https://natalie.mu/music/news/368735

8回目となるバースデーライブは初のナゴヤドームで開催され、2年連続の全曲披露を行いました。

1stシングル「ぐるぐるカーテン」~24thシングル「夜明けまで強がらなくてもいい」までと、1stアルバム「透明な色」~4thアルバム「今が思い出でになるまで」までの199曲と、1ヶ月後にリリースを控えていた25thシングルから1曲の計200曲が披露されました。

また曲順はリリース順ではなく、5th YEAR BIRTHDAY LIVE同様、完全ランダム制で披露されました。

 

より詳しいセットリストの解説はこちらから

【全日程のセトリ】乃木坂46 8th YEAR BIRTHDAY LIVE「ナゴヤドーム」バスラ

 

 

まとめ

バースデーライブは乃木坂46唯一の全曲披露ということで、真夏の全国ツアーやアンダーライブでは絶対に披露されない、様々な楽曲を聞くことができます。

ファンになって日が浅い方は全ての楽曲を予習することは難しいですが、アンコールでよく披露されている以下の楽曲を中心に予習してみてください。

・おいでシャンプー

・ガールズルール

・ロマンスのスタート

・そんなバカな…

・太陽ノック

・裸足でSummer

・インフルエンサー

・ジコチューで行こう!

 

また、これらバースデーライブが収録されているライブDVDも 乃木坂46 全ライブDVD一覧とおすすめ3選【見所/セトリも】で詳しく紹介しているので、興味のある方は是非。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。