乃木坂46「ポスター」について 入手方法/サイズ/飾り方を徹底解説します!

乃木坂46「ポスター」について 入手方法/サイズ/飾り方を徹底解説します!
乃木坂46「ポスター」について 入手方法/サイズ/飾り方を徹底解説します!

乃木坂46「ポスター」について 入手方法/サイズ/飾り方を徹底解説します!

みなさんは乃木坂46ポスターを持っていますか?

ポスターいっぱいにメンバーが写っている乃木坂46のポスターは、推しはもちろんのこと全メンバー集めたくなるほどクオリティーが高いものになります。

今回は、この乃木坂46のポスターが気になっている方に向けて、サイズや額縁(フレーム)、飾り方について徹底解説していきたいと思います。

私自身百枚以上ポスターを持っているので、是非参考にしてみてください。

 

Advertisement

 

 

乃木坂46のポスターについて

あれこれ言う前に、まずはポスターの実物から見ていただくことにしましょう。

このようにメンバーがほぼ全面を埋め尽くすくらい大きく写っているのが、乃木坂46のポスターの特徴になります。

このくらい大きいと迫力も段違いですよね。部屋に1枚あるだけで、乃木ヲタだと分かってしまうと思います。

ちなみに私は持っている枚数が多いので、このようにファイルに入れて飾っています。飾り方に関しては後ほど詳しく紹介しますね。

 

 

入手方法

ポスターの実物も確認できところで、ここからは乃木坂46のポスターについて詳しく解説していきたいと思います。

まずは入手方法からです。

乃木坂46のポスターを手に入る方法は大きく分けて3つあります。握手会、DVD等の特典、アイドルショップの3つです。

 

握手会

1番スタンダードな入手方法が握手会です。

乃木坂46の握手会は全国握手会と個別握手会の2つに分けられますが、ポスターが手に入るのは全国握手会のほうです。全国握手会で用いられる握手券1枚とポスター1枚を交換できる仕組みですね。

注意点として、交換する際は完全ランダム制ですので、好きなメンバーを選ぶことはできません。握手券1枚だと、40人以上いるメンバーから推しを引き当てるのにはかなりの運が必要となります。

ちなみに私自身も今まで100回以上ポスター交換をしてきましたが、最低でも10枚、多い時なんかは50枚近く交換した事もありました。要はそのくらいでないと自引きするには厳しいということです。もちろんトレードを上手く行えば1~2枚でも推しが集まるのですが、その辺は慣れですかね。

全国握手会でのポスター交換については以下の記事で詳しく解説しているので、興味がある方は是非!

乃木坂46 全国握手会とは【並び始めの時間/待ち時間/握手時間】

 

DVD等の特典

DVDやCD、ときに写真集の特典でもポスターが付いてくることがあります。これに関しては発売情報が決定しないと全く分からないのですが、基本は限定盤についてくることが殆どなので、気になる方はアンテナを張っておくことをオススメします。

ちなみに直近に発売された『7th YEAR BIRTHDAY LIVE』や『6th YEAR BIRTHDAY LIVE』のライブDVDにポスターは付いてきませんでしたが、『5th YEAR BIRTHDAY LIVE』にはAmazon限定でポスターが付いてきました。

これに関しては現在も販売中なので、気になる方はチェックしてみてください。

 

アイドルショップ

握手会やDVD等の特典で手に入れる機会を逃してしまった方も、アイドルショップやフリマサイトであれば中古ですが手に入れることはできます。

個人的にはフリマサイトで個人から購入するよりも、アイドルショップで買う方をオススメします。ポスターと言ってもあくまで紙ですので、プロが扱ってくれているアイドルショップで買う方が安心できるかと思います。

また、メンバーによってはフリマサイトよりアイドルショップの方がお得な場合もあるので、まずはアイドルショップやそのオンラインストアで探してみてください。

» 楽天市場【公式】で乃木坂46のポスターを探す

» Yahoo!ショッピング【公式】で乃木坂46のポスターを探す 

» メルカリで乃木坂46のポスターを探す

 

 

サイズ (大きさ)

次はポスターのサイズについてです。

握手会で手に入るポスターは全て共通のサイズとなっており、「B2」というサイズになります。「B2」を数値で表すと515mm×728mmとなり、一般的にもポスターでよく使われているサイズになります。

 

一方、DVD等の特典で手に入るポスターは、その都度変わるので何とも言い難いところではありますが、「B3」が多いような気がします。上記の「B2」より二回り小さいサイズ感ですね。数値で表すと364×515mmになります。

 

 

飾り方

ポスターはあくまでも紙なので、そのまま飾っておくと折れたり破れたりしてしまいます。また、湿気などにより丸まったりしてしまので、何かしら保護をしてから飾ってあげる必要があります。

ここでは私が実際に行っている飾り方を2つ紹介します。今まで何百枚とポスターを手にしてきた私が、最終的に落ち着いた飾り方になります。

飾り方はもちろん保管方法に悩んでいる方は、是非参考にしてみてください。

 

フレーム (額縁) に入れる

まず1番考えている方が多いであろう「フレームに入れる」です。

これはもう鉄板ですね。迷ったらとりあえずフレームに入れておけば間違いないです。

私の場合は、DVD等の特典で手に入れたポスターを飾る際にこの方法を使っています。

写真のようにそのまま地面に置いてもいいし、吊り下げて飾ってもいいと思います。

 

B3(DVD等の特典で付いてくるポスター)のフレームはこちら

created by Rinker
アートプリントジャパン
¥1,760 (2020/12/03 17:11:47時点 Amazon調べ-詳細)

 

B2(握手会で手に入るポスター)のフレームはこちら

created by Rinker
アートプリントジャパン
¥2,211 (2020/12/03 17:11:48時点 Amazon調べ-詳細)

上記で紹介したA.P.J社のフレームは、常にAmazonランキング上位にいる大人気フレームですので、迷ったらこれを買っておけば間違いです。

私自身、過去に何回もリピートしている商品の1つなので、自信を持ってオススメできます。

 

ファイルに入れる

2つ目はファイルに入れることです。

意外かもしれませんが、生写真を入れるようなファイルが、ポスターにも存在します。

実物写真がこちら↓

B2サイズなのでかなり大きくはなりますが、それでも何十枚をこれ1つで保管できるのは物凄く便利です。

 

透明度も高いので、あとで見返すときも綺麗に見ることができます。

私の場合は、握手会で手に入るB2のポスターでこのファイルを使っています。何枚も収納することができますし、メンバーごとで整理する際も非常にやりやすいからです。

そして何より握手会の会場にそのまま持って行くこともできるので、ポスター交換してすぐに保管できる非常に便利なファイルになります。自分のなかではなくてはならない存在ですね。

 

ポスターファイルの欠点としては、「多少はかさばること」と「開かないとポスターが見れない」という2点です。

上記の写真は、このファイルに収納できるMAX20枚を収納したものなのですが、そこそこの厚みがります。

また、当たり前ですが、ファイルなので開かなければポスターを見ることはできません。これに関してはしょうがないことなので、用途によってフレームとファイルとで使い分けていくしかなさそうです。

 

私が愛用しているファイルはこちら

created by Rinker
B2クリアファイルTours
¥5,990 (2020/12/03 17:11:49時点 Amazon調べ-詳細)

 

B2のファイルともなると大きさはもとより重量もそれなりになるので、Amazonなどのオンラインショップで買うのをオススメします。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

推しのポスターであれば、最低でも1枚は持っておきたいですよね!

最近はコロナウイルスの影響で握手会の開催ができず、ポスターを手に入れる機会も少ないのが残念ですが、今のうちからフレームやファイルを買っておいて、いつ再開してもいいように準備しておくのもありだと思います。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。