【現地レポート】乃木坂46 真夏の全国ツアー2019 事前販売 @ナゴヤドーム

【現地レポート】乃木坂46 真夏の全国ツアー2019 事前販売 @ナゴヤドーム
【現地レポート】乃木坂46 真夏の全国ツアー2019 事前販売 @ナゴヤドーム

【現地レポート】乃木坂46 真夏の全国ツアー2019 事前販売 @ナゴヤドーム

2019年7月2日(火)に乃木坂46「真夏の全国ツアー2019」ナゴヤドームの事前販売が行われました。

» 参考:【オフィシャルグッズ事前販売のお知らせ】乃木坂46 真夏の全国ツアー2019 愛知公演

 

事前販売でも生写真が販売され、大人気の「浴衣をはじめ、ライブ定番の「ライブT」や、私服衣装の「サファリルック」、計3種類が販売されています。

今回は私自身この生写真目当てで事前販売に参加してきたので、待ち時間や売り切れ時間など、現地の様子をお伝えしたいと思います。

是非今後の参考にしてみてください!

 

Advertisement

 

 

現地レポート

さっそくですが現地の様子をお伝えします。

 

早朝の生写真列

現地に到着したのが7:30頃だったのですが、やはり事前販売ということでそこまで列はのびていませんでした。

写真はJR木曽根駅からナゴヤドームに向かう橋の道中で、左手にはイオンがあり目の前がナゴヤドームになります。

普段ですとこの道中いっぱいに生写真列がのびているのですが、今日はそこまで長くありませんでした。

 

 

待ち時間と売り切れ時間

予定通り10:00に販売開始され、10:50に1周目の購入を終えました。

すぐさまもう1度並び直し、2周目は11:30頃、続いて3周目は12:00頃に購入を終えました。

4周目も並んでいたのですが、「浴衣」は12:30頃に売り切れてしまったのでそのまま会場を離脱しました。

残念ながら今回もいつも以上に横入りがひどく、平然と横から前へ前へと入っていっていました。いつもの転売の人達や学生の集団が大半で、本当に残念です。

結果「浴衣」「全ツ2019愛知Tシャツ」を15パック、「サファリルック」は10パック購入することができました。

「浴衣」に関しては合計30パックは欲しかったので、また明日も並ぼうと思います。

 

 

まとめ

平日にも関わらず予想以上の人の多さで驚いています。

「浴衣」は12:30頃には売り切れていたので、あまり在庫数が多くないのかもしれません。

事前販売ということで在庫数を減らしているのかもしれませんが、明日はライブに参加する人も来場するので、今日以上に生写真列が長くなるのは間違いないと思います。

「浴衣」を購入したい人はなるべく早く、可能であれば7:00頃には現地に居るのが安パイな気がします。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。