乃木坂46 新4期生のメンバー紹介【5人の人気順は?】

乃木坂46 新4期生のメンバー紹介【5人の人気順は?】
乃木坂46 新4期生のメンバー紹介【5人の人気順は?】

乃木坂46 新4期生のメンバー紹介【5人の人気順は?】

2020年2月16日、乃木坂46に新たな光が差しこみました。

『新4期生』として新たに5人のメンバーが加わることとなったのです。

徐々の乃木坂工事中や8th YEAR BIRTHDAY LIVEにも出演しだし、これからのさらなる活躍が期待できます。

とは言うものの、まだまだ加入して日が浅いので、『新4期生』についてあまり知らない方も大勢いらっしゃるのではないでしょうか?

 

そこで今回はこの『新4期生』のプロフィールを詳しく紹介していこうと思います。

「まだ顔や名前を覚えられていない方」はもちろん、「年齢や出身地を知りたい方」や「特技や性格を知りたい方」「人気順を知りたい方」にも必見の内容となっています。

是非ご覧ください!

 

Advertisement

 

 

新4期生について

引用:http://blog.nogizaka46.com/newfourth/

まずはじめに、新4期生が誕生するまでの経緯を説明します。

 

2018年3月に坂道グループ(乃木坂・欅坂・けやき坂※当時)の合同オーディションが発表され、審査を経て同年8月に39名の合格者が決定しました。

その後、乃木坂46には4期生として11名、欅坂46には2期生として9名、日向坂46には3期生として1名の配属が発表され、残りの15名(3名は辞退)の合格者たちは、「坂道研修生」としてレッスンを受けることになったのです

ちなみにこのとき配属された4期生こそが『遠藤さくら』さんや『賀喜遥香』さんらになります。

 

ときは経ち2019年9月。それまで非公開だった坂道研修生15名のプロフィールが公開され、さらには同年10月~11月にはこの15名で行う『坂道グループ合同 研修ツアー』が開催されました。

日程 会場
2019年10月30日 Zepp Osaka Bayside
2019年10月31日 Zepp Osaka Bayside
2019年11月12日 Zepp DiverCity
2019年11月13日 Zepp DiverCity
2019年11月20日 Zepp Nagoya
2019年11月21日 Zepp Nagoya

» 参考:【セットリスト】坂道研修生ツアー ライブ | 大阪/東京/名古屋

 

無事ライブも終了し、年が明けた2020年2月16日。

それまで発表されていなかった配属グループがついにSHOWROOMで発表され、辞退した1名を除く14名(乃木坂46:5名 欅坂46:6名 日向坂46:3名)がそれぞれグループに所属することになりました。

この乃木坂46に配属された5名こそが『新4期生』なのです。

名前 誕生日 出身地
黒見明香(くろみ はるか) 2004年1月19日(16歳) 香港
佐藤璃果(さとう りか) 2001年8月9日(18歳) 岩手県
林瑠奈(はやし るな) 2003年10月2日(16歳) 神奈川県
松尾美佑(まつお みゆ) 2004年1月3日(16歳) 千葉県
弓木奈於(ゆみき なお) 1999年2月3日(21歳) 京都府

※年齢は2020年5月31日時点

 

 

メンバー紹介

ここからは本題の新4期生メンバーを1人ずつ紹介していきたいと思います。

加入前のSHOWROOMや2020年4月27日よりスタートした新4期生リレーブログ、また乃木坂工事中での言動を参考にしています。

※「性格を一言であわわすと」の欄については筆者の独断です

 

黒見明香(くろみ はるか)

引用:https://tv-aichi.co.jp/nogi-kou/

プロフィール

誕生日:2004年1月19日(16歳)

出身地:香港生まれ・東京育ち

出身地:162cm

ニックネーム:黒見ちゃん、くろみん

キャッチフレーズ:3の倍数9・6・3(くろみ)

性格を一言であらわすと:しっかり者

まず初めに紹介するのは『黒見明香(くろみはるか)』さん。

「明(あか)るい」に「香る」と書いて『はるか』と読むそうです。

父親の仕事の関係で香港で生まれた黒見さんは、なんと中国語と英語を話すことができる「トライリンガル」です。

中国語は中学生の頃から勉強しており、乃木坂工事中でも中国語で自己紹介を披露していましたね。英語に関しては小学生の頃サマースクールでアメリカに行っていた経験があり、日常会話なら難なくこなすレベルだそうです。

 

そんな彼女はもともと乃木坂46ファンの1人でした。ライブにも頻繁に行っていたらしく、ステージバック席やライブビューイングも取るほどだったそうです。

さらに2019年に行われた「だいたいぜんぶ展」にも行っていたらしく、相当好きだったのではないかと思います。

 

彼女の特技はというと『剣術』と『ゲーム』です。

『剣術』に関しては乃木坂工事中でも披露していましたね。幼い頃香港に住んでいた影響で、ブルース・リーさんに憧れて習い始めたのがきっかけだそうです。

『ゲーム』に関しては、よくブログ内で熱く語っています。特に「プロ野球スピリッツ」と「ウイニングイレブン」が好きらしく、ある日のブログでは

プロスピはスマホでやっていて、自チーム設定については自チーム契約書のため、その時に、ほしい選手がいる球団に設定してるよ。

(略)
宿題に追われてたから、TP回せてなくて、今回はS30パーセント契約書までしか回してないよ。私はゴールド契約書をなるべくまとめて引くようにしてるよ!

引用:新4期生リレー OFFICIAL BLOG

とゲームをやり込んでいる人でないと分からないようなフレーズを連呼しています。相当なゲーム好きのようですね。

このようにスポーツのゲームをするのが好きな黒見さんですが、当の本人は運動神経が抜群に悪いらしく、かけっこでは常にビリ、逆上がりもできず、今だ自転車にも乗れないそうです…

乃木坂工事中での活躍が期待できそうですね笑

 

ブログのコメントも全て読んでいる優しい心の持ち主である黒見さん。

容姿が元キャプテンである桜井玲香さんに似て見えるのは私だけでしょうか?

おしゃべり好きで、人の顔を覚えることが得意らしいので、握手会での人気が高くなりそうな予感がします!

 

最後に彼女のブログで1番好きなフレーズを紹介しておわります。

勇気を出してオーディションを受けた全ての女の子の想いも胸に、一緒に背負っていきたいです

引用:新4期生リレー OFFICIAL BLOG

 

引用:http://blog.nogizaka46.com/newfourth/

佐藤璃果(さとう りか)

引用:https://tv-aichi.co.jp/nogi-kou/

プロフィール

誕生日:2001年8月9日(18歳)

出身地:岩手県

身長:158cm

ニックネーム:りかちゃん

キャッチフレーズ:国語・数学・理科・社会 皆さんが好きなのは?(りか~)

性格を一言であらわすと:癒し

次に紹介するのは『佐藤璃香(さとうるか)』さんです。

乃木坂46では初となる岩手県の出身になります。

現役高校生である彼女は、何とプログラミングの勉強しています。また部活も吹奏楽部でトランペットを担当しているそうで、まさにばりばりの学生さんです。

 

好きなものはというと『BiSH』というアイドルグループです。

実際にライブにも足を運んでおり、ある日のブログでは、『BiSH』の好きな曲を熱く紹介していました。

好きな曲を選んでいたら絞っても絞っても
17曲もありました(´._.`)
(いくらなんでも多すぎる。でも、一番好きなのは?ではないので複数回答可能かな??)

どうしましょう。。。

「JAM」 「DiSTANCE」「GRUNGE WORLD」
「My distinction」 「Marionette」 「Nothing.」
「Primitive」 「Throw away」
「BUDOKANもしくはTAMANEGI」
「JAM」 「DiSTANCE」「GRUNGE WORLD」
「プロミスザスター」
「リズム」「stereo future」「本当本気」
「PAiNT it BLACK」

(見づらさの塊でしかない。)

引用:新4期生リレー OFFICIAL BLOG

文面からも相当なファンであることが分かりますね。

また『BiSH』だけでなく、アイドルグルーが全般的に好きみたいです。

 

そんな彼女の特技は『誰のことでも瞬時に褒められる』こと。

乃木坂工事中でも生田絵梨花さんや齋藤飛鳥さん、バナナマン日村さんのことを褒めていましたね!本当に特技なのか怪しいところではありましたが…笑

 

上京して驚いたことの1つに「駅から駅の距離の短さと、電車、バスの本数の多さ」と語っていた田舎育ちの彼女。出身地である岩手県が大好きな、優しい心の持ち主です。

その天真爛漫な笑顔は、どこか『星野みなみ』さんに似ているところがあると思うのは私だけでしょうか?

 

引用:http://blog.nogizaka46.com/newfourth/

 

 

林瑠奈(はやし るな)

引用:https://tv-aichi.co.jp/nogi-kou/

プロフィール

誕生日:2003年10月2日(16歳)

出身地:神奈川県

身長:164cm

ニックネーム:るなぴ

キャッチフレーズ:負けるなしょげるな林瑠奈、今日も1日頑張るな

性格を一言であらわすと:ムードメーカー

次に紹介するのは『林瑠奈(はやしるな)』さんです。

初登場となった乃木坂工事中で、1番インパクトを残したのが彼女だったのではないでしょうか?

番組内でも「店員さんと話せない」というエピソードが語られていたので、「人見知り?」「天然?」という印象が強いのですが、人一倍の努力家でもあります。

もともとダンスがあまり得意ではなかった彼女は、研修生ツアー前にダンサーさんに個人レッスンを申し込んだり、ときには涙を流しながらも練習に励み、さらに表情にも気を配ってパフォーマンしていたというエピソードがあります。

もちろん彼女だけではないと思うのですが、相当な努力をして今の位置まで辿り着いたのかもしれませんね。

 

今回彼女のことをあの手この手で調べたのですが、決定打となる情報があまりでてきませんでした。

ただ1つ言えることは「今までの乃木坂46にはいないキャラ」だということです。

これは彼女のブログを読んでいただければ分かると思うのですが、とにかく独特な表現方法をしています。

私が1番笑ったのは

負けるな しょげるな 林瑠奈 今日も1日頑張るな

このキャッチコピーは研修生ツアーの自己紹介のために作られました。
欅坂46さん新2期生 増本綺良が作ってくれた、
 
負けるな しょげるな 林瑠奈、頑張るな!
 
をアレンジしたものです。
ちなみにわたしがもともと考えていたのは、
                 もやし わりばし 林瑠奈
アディオス!!!!!!
引用:新4期生リレー OFFICIAL BLOG

です。本当に「店員さんと話せないの?」と疑うほどのお笑いセンスの持ち主ですね。

 

新4期生の他のメンバーからは「ムードメーカーで妹的存在」といわれている林さん。

彼女の持つ不思議な魅力は、乃木坂46に新たな光を照らすのかもしれません。

 

引用:http://blog.nogizaka46.com/newfourth/

 

 

松尾美佑(まつお みゆ)

引用:https://tv-aichi.co.jp/nogi-kou/

プロフィール

誕生日:2004年1月3日(16歳)

出身地:千葉県

身長:166cm

ニックネーム:みゆりん

キャッチフレーズ:松尾 ミュウ!

性格を一言であらわすと:お姉さん

次に紹介するのは『松尾美佑(まつおみゆ)』さんです。

乃木坂工事中では「バク転」を披露していたのも記憶に新しいですよね!

それもそのはず。中学生の頃からチアリーディングを習っており、タンブリング(=床やマットの上で跳躍や回転を行うチアリーディングの演技の1種)が得意だそうです。

 

そんな彼女はなんと1度、乃木坂46への加入を辞退している経験があります。

この写真に写っているのは「坂道合同オーディション」に合格し、即座に乃木坂46への加入が決まった12人で、初代4期生である『遠藤さくら』さんや『賀喜遥香』さんも写っています。

ここで「12人?」と疑問に思われた方もいると思うのですが、ご存知の通り初代4期生として乃木坂46に加入したのは11人であり、1人足らないのです。

この1人こそが、まさしく『松尾美佑』さんなのです。

まさか合格するとは思っていなかったのか、「学業に専念するため」という理由で1度辞退してしまいました。

その後学業も落ち着いたのか、坂道研究生として再び活動し、無事乃木坂46に新4期生として加入することになったのです。

本来であれば今ではバリバリ乃木坂46として活動していた思うので、新4期生のなかではトップクラスのポテンシャルの持ち主ではないかと思っています。

 

他の新4期生からは「お姉さん的存在」といわれる松尾さん。

ブログの文面も丁寧な言葉遣いで、「本当に高校生なの?」と疑ってしまうほどしっかりしています。

また、恵まれた運動神経と常に明るい太陽のような性格で、まさにアイドルが天性の職業なのかもしれません。

最近はヘアアレンジにもまっているらしく、さまざまな髪型の彼女をみれるブログも必見です。

 

引用:http://blog.nogizaka46.com/newfourth/

 

 

弓木奈於(ゆみき なお)

引用:https://tv-aichi.co.jp/nogi-kou/

プロフィール

誕生日:1999年2月3日(21歳)

出身地:京都府

身長:165cm

ニックネーム:ゆみっきー

キャッチフレーズ:はんなり、すっとこどっこい

性格を一言であらわすと:天然お姉さん

最後に紹介するのは『弓木奈於(ゆみきなお)』さんです。

京都府出身の彼女は、なんと7人兄弟の次女になります。姉が1人、弟が3人、妹が2人とまさに大家族です。

しかも弟の1人は『ももいろクローバー』や『私立恵比寿中学』も所属する大手芸能事務所「スターダストプロモーション」所属のアイドルグループのメンバーだそうです。

兄弟揃って芸能界に入るとは凄いことですよね!

 

そんな彼女ですが、乃木坂46に加入する前は「ソニーミュージックアーティスツ」に所属する若手女優で結成された劇団、「劇団ハーベスト」に所属していました。

小さい頃からモデルやアイドルへの憧れがあったそうで、大家族で生活が大変のなか、人一倍努力し芸能界への道を掴みとったようです。

 

新4期生のなかで最年長であり、乃木坂工事中や8th YEAR BIRTHDAY LIVEでは、最初の掛け声も担当していた、まさに「お姉さん的存在」です。

しかしどこか抜けているところがあるらしく、綺麗な顔立ちとのギャップでこれから人気を加速させていきそうな気がします。

 

引用:http://blog.nogizaka46.com/newfourth/

 

 

新4期生メンバーの人気順は?

新4期生はまだ握手会や生写真に登場していないので、ここでは「ブログのコメント数」と「Twitterの・コメント・いいね・リツイート数」で比較していきたいと思います。

※2020年5月31日時点での集計

名前 ブログのコメント数 Twitterのコメント数 Twitterのリツイート数 Twitterのいいね数
黒見明香 3,844 682 8,437 8.3万
佐藤璃果 5,610 1,090 13,890 11.1万
林瑠奈 5,730 1,185 14,784 13.1万
松尾美佑 2,668 413 8,073 8.4万
弓木奈於 2,559 412 9,218 8.8万

単純にこれだけでは比較できませんが、全てにおいて『林瑠奈』さんがトップでした。

今までの乃木坂46にはいないキャラクターであり、さらにあ乃木坂工事中での活躍振りが影響しているのかもしれませんね。

次に人気が高かったのは『佐藤瑠果』さんです。

アイドルらしいルックスと、天真爛漫な笑顔が人気を博していると思っています。

個人的には、以前より芸能界で活動している『弓木奈於』さんに人気が集中すると思っていたのですが、そういうわけでもなかったようです。

しかし、これからまだまだ人気は大きく変化していくと思うので、是非みなさんも新4期生の今後の活躍に注目してみてください!

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

突然発表された『研究生』の存在。そして5人の新4期生の加入。

それぞれに輝かしい個性があり、どんな新しい光を乃木坂46に加えてくれるのでしょうか?

また、同期である初代4期生メンバーとの絡みや、乃木坂46メンバー全員がとおってきた『3人のプリンシパル』などにも興味が湧きます。

これからの活躍に目が離せませんね!

 

ちなみに私はというと現段階では『松尾美佑』さんが気になっています。

今はまだ垢が抜けていないような表情をしていますが、これから大人になるにつれ、ものすごく美人になっていくような気がします。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。